お知らせ

お知らせ

特別朱印「豐(ゆたか)」の【授与再開】について

以下の期間中、特別朱印「豐(ゆたか)」の授与を再開致します。

 【授与期間】令和3年8月18日(水曜)から9月30日(木曜)まで

※ 期間終了後、次回の授与は来年春を予定しております。

  次回の授与期間につきましては、改めてホームページにてお知らせ致します。

○   ○   ○

この特別朱印は、眞名井原(奥宮眞名井神社の鎮座地)における祭祀のはじまりに思いを馳せていただけるよう、「彦火明命(ひこほあかりのみこと)」と「豊受大神(とようけおおかみ)」のご神名を押捺したものです。他の御朱印と同様に、本宮・籠神社の授与所にて受け付けております。

当神社の社伝によれば、主祭神である彦火明命が、豊受大神を眞名井原の地にてお祀りしたと伝えられ、先人たちの神祭りの記憶は今なお連綿と受け継がれています。また、御朱印に描かれている藤の花は、豊受大神とゆかりの深い花で、邪気を払うといわれております。

初穂料 500円

(一日20枚限定授与で、朱印紙のみとなります。)

お知らせ一覧へ戻る